日本の大手の代理店さんからのご案内で

 

ザイフェンのメーカーさんの倉庫に眠っていたミニチュアが届いています。

「ヴィンテージの動物と小物」

 

とても素朴な味わい。旧東ドイツ時代1960年後半から1980年代までに作られた

大らかな動物、家や農場。

 

年代を思わせる紙製の箱を開けると・・・・

紙好きにはこの風合いがたまりません。

 

 

農場のセットが出て来ました!

 

セット以外にも

少し大きめの(7W)動物はウマ、犬、山羊さんが

もちろん、ライフェンドレーエンの技法で作られています。

ひょうきんな表情がなんとも・・・

 

 

作りも絵付けも今のものよりは多少の粗さがありますが、

何とも言えない温もりと、ほのぼのとした風合いがございます。

 

もう一つのセットは「3色屋根の村」

小さな動物3種(セットによってブタ、ヒツジ、馬、ウシ、犬

から3種のアソートとなり、それぞれセットにより、アソートは

異なります)と人物二人(帽子の色などセットによって異なります。)

 

 

形のゆがみや絵付けのかすれ、はがれ、多少のカケなどは独特の味わいとして

ご理解いただければ。。。。

 

なんともとぼけた動物さんたちのお顔に

40年ほど前のかほりを見つけてごらんになってください。

 

 

冷たい日が続きます。

1月が今日で終わります。早いですね。。。。。

2月はもっと早く過ぎて行きそうです。

 

 

ここ3-4年はこの時期、小黒三郎さんのお雛様が届くのを今日か今日かと待つ日が続いています。

残念ながら今までに、お雛様が3月3日に間に合わないことが何度もございました。

ご予約をいただいておりますお客様、どうか、どうか、ご了承くださいませ。

 

一昨年のお話。

それは五月人形のお段飾りをご予約いただいていたおじいちゃま・おばあちゃまからのお電話。

多分連休直前だったと思います。

その時期にも、残念ながら、ご予約のお品をお届できていない状況でした。

 

「あのー、いつになりますかね・・?。

お婿ちゃんのご両親も招いての初孫の初節句のお祝い会を企画しているのですが、

5日には飾れるでしょうか?」

と遠慮がちなお声が受話器の向こうから。

 

胸が痛くなりました。届かなかったらどうしよう!!と。

でも、本当に申し訳ないのですが、私どもにも待つこと以外にどうすることもできなくて。

 

実は関東に住む孫にお祝いとして送った品があります。

今17歳ですので、当時そのお品は15年前のものになりますが。。。

もしも届かなかった場合は、それをお飾りいただくことで、ご了承をいただきました。

娘に頼んで送らせて、それをまた、即お手元に発送させていただきました。

ご予約を頂戴しているお品より、小ぶりなものでしたが、無いよりは・・・との思いでした。

そうして、なんとかお祝い会をしていただきました。

(残念ながら、ご予約のお品は事後の到着でした。)

 

お店に飾るお品もないくらいに、需要が増えて。。。

開店以来ですので19年ほどお取り扱いをさせていただいておりますが、

ここ4-5年、急激に人気が増して、でも、生産者さんサイドでは、この糸鋸を操れる技術を持つマイスターさんは

増えていなく、

また、

材料であるブナやセンなども色白、きれいな木目の材質のものが少なくなっているそうで

それが供給がついていかない理由とのことです。

3月3日や5月5日に間に合わないことはここ3年前位から起こり始めています。

マイスターさんたちは毎日毎日糸鋸を走らせて制作に励んでいてくださっています。

どうか、この状況をご理解いただきまして、ご了承いただきたく、お願い申し上げます。

 

あー・・・今朝はいくつかは届くとよいのですが・・・・

ちょっと、心配な独り言でした。ごめんなさい。

 

 

 

 

 

大変長らく更新をしておりませんで、、、、

この投稿が今年初めて!申し訳ございません。

 

気づけば一月も、残りわずか...

遅ればせながら、どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

 

年末から5日まで3人の子供たち家族が帰阪、出入りはあるものの

全員勢ぞろいの日もあり、その日は総勢13名。年末、年始は本当に民宿の番頭と女将のようでございました。

 

11日からの初売りでしたので、我が家が静かに戻ってから

少し、ゆっくりさせていただけたので、助かりました。

ありがとうございます。

 

そして今日は、今シーズンの一番の冷え込みのようで、とてもとても冷たいです。

昨夜、全豪テニスで大坂NAOMIさんが優勝!!すごいですね。あのあどけない日本語からは

想像もできないテニス。テニスの技はもちろんですが、メンタルの強さにほれぼれでした。

おめでとうございます!!!

 

今年はドイツ・ザイフェンのお取引先の生産者協同組合が設立100周年の年。

恐らく色々なイベントをされるのでは、、と期待しています。私どももお祝いに気持ちを込めて

ちっちゃいながらも、心を込めたイベントを企画しますので、お楽しみに。

 

まずは

ザイフェンからの【イースター】祭り を思案中です。

 

 

人気の花の娘シリーズ

イースターエッグ

イースターラビット

ことりさん

いっぱいいっぱい、取り揃えて春を先取りしようと企んでおります。

 

今年のイースターは4月21日

例年よりも遅いですね。

これは春分の日以降の満月の日の後の最初の日曜日と決められているから。

 

ザイフェンにオーダーを入れています。ただ、この時期はニュールンベルグ、フランクフルトやアメリカで大きな展示会があり、

海外担当の弊店の担当者さんも出張が多く、少し時間がかかると予想しています。

 

それまでは

 

昨年テレビで紹介していただいて関西の彼方此方からお求めいただくようになっている

お香人形(煙り出し人形)やマルチキッチンとお香

 

 

 

優しいかほりにお部屋を包むと暖かく感じます。パインを焚くと少し暖炉のようなかほりも。。。

 

 

そして

北欧の春に持ちたいHildaHildaのトートバッグ

 

 

 

かもめ食堂のグッズ

 

 

小部屋中に並べて皆さまのお運びをお待ち申し上げます。

冷たい時には暖かいSonnentorのハーブティも少しご用意していますので、ご一緒にお話ししながら。。。

 

北の地、雪の多い地方の皆さま

どうぞ、ご無事で。

そしてインフルエンザが猛威を振るっているとのこと。どうぞ、皆さまお大事に。

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM