12月3日毎日新聞朝刊より

震災直後の3月下旬、お母さんを亡くした6歳の少女が「おうちなくなっちゃったけど、冬になったらサンタさん来てくれるかな」と口にしたのがきっかけ・・・「何が欲しいの?」との看護師さんの問いに「おうちとママ」・・・・。

この看護師さんがブログでエピソードを披露。それを聞いた「遠野まごころネット」の方が

「サンタが100人やってきた!プロジェクト」を発案されたとの記事。


詳しくはコチラ→ を。

23日−25日の間、岩手県の仮設住宅一軒ずつサンタさんがお菓子のプレゼントを持って訪ねてくれるそうです。。。

ずっと気になっている被災地のお子さん達のこと。遠くで何もできないでいる私ども。このような企画をたてていただいた方々に感謝すると同時に、ほんの少しですが、参加させていただこうと思いました。もし、ご賛同いただける方がおられましたら、お店で受け付けて、一緒に贈らせていただけたらと思います。寄付金受付締切日が今週の金曜日(12月9日)までとのことです。

お店でご家族揃ってクリスマスプレゼントを選びにお越しいただくお子さん達を目にしながら、被災地で過酷な試練と心に深い傷をおったお子さん達が一瞬でも笑顔を取り戻してくれたら・・・・と願うばかりです。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM