ここ吹田は昨日も今日もとても寒く感じます。

まさしく「花冷え」。

桜の花はまだ満開までには行かず、この調子だと長持ちしてくれそうです。

入学式や入園式にきれいに咲いてくれてると、ステキですね。

 

さて、ザイフェンから春の木製オーナメント、たくさん来ています。

イースターを意識したものもたくさんあります。

 

春の到来をお祝いする!

そんなオーナメントをいろいろと飾ってみました。

 

ところで「イースター」って??

 

「キリスト様が復活をされた日」ということから「復活祭」と呼ばれ

キリスト教ではとても重要な祭日。お誕生日がクリスマス、

そして復活を遂げられたのが復活祭:イースター(英語)オースタン(ドイツ語)。

 

キリスト教が世界に広まっていく過程でキリスト様の復活と

その地方地方の春の到来をお祝いする伝説やお祭りとが結びついて

Easter(イースター)やOstern(オースタン)と呼ばれるようになったと考えられているそうです。

ゲルマン神話の春の女神「Eostre」や

春の月の名前「Eostremonat」に由来すると言われているとも。

(春の女神は太陽と共にやってくるため、日が昇る東を「East」と呼ぶようになったとか。。。)

 

今年のイースターは4月21日です。(欧州では西方教会と東方教会での日程がことなります。西方教会では。。)

イースターの日が毎年一定でない、移動祝日のためなかなかイベントとして定着しずらい感じがいたします。
「春分の日の後の満月から一番最初の日曜日!がイースターの日」

イースターのお話はこれくらいで。

 

そう、

春のオーナメント

枝に吊るしたり、

ナチュラルリースに添えたり、

花の枝に添えたり・・・使い方はいろいろ、お好きにお部屋に合わせて・・下さい。

サンプルを少し。。。。

 

ナチュラルリースと組み合わせてみると・・・

やはり、春ですので黄色のひもやリボンが合うのでは?

 

「花とウサギさん ナチュラル3枚セット」

 

「手描きマットなイースターエッグアソート3個セット」と・・・

 

少しサイズが大きめのナチュラルなバインのリースと

「白木のオーナメント「たんぽぽ」」

 

「たまご型ナチュラル3枚アソートセット」も。。。

 

 

イースターエッグは枝に吊るしても

「ミニパックカラーたまごオーナメント」

ナチュラルのことりの巣に飾っても

「ミニパックカラーたまご」

 

2019年Newの金色のラインが入った「手描きイースターエッグ6個セット」などなど

 

朝食のタマゴの殻に水をはってスミレをさして。。。

ちょっと手描きのタマゴを置くだけで、、、。

 

「ことりさんカラー」も枝に飛んでます。

お部屋が楽しい森になりますね。

 

そして

おすすめの「つぼみ3個セット」は・・・

生のカスミソウと組み合わせてみましたら、いい感じ。

 

 

 

枝に吊るしても・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、ご自宅にあうのはございましたでしょうか?

お宅のディスプレイを皆さんに見せていただけたら、、うれしいです。

 

Happy Easter!!!!

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM