梅雨に入りました。

でも、ここのところ傘の出番は少ない吹田です。

 

12日(火曜日)にドイツ・ザイフェンのお取引先の担当者が

神戸や東京での仕事への道すがら、CoCoRoに立ち寄って下さいました。

 

5年前にも古いほうのCoCoRoを訪れてくれたのですが、

今回はその時より、何度かお会いしているせいで、友達との再会のように感じました。

 

朝一に関空から伊丹空港までリムジンバスに乗ってもらい伊丹でピックアップ。

 

 

雨が降りそうでしたが、なんとか降らずに、夕刻神戸のホテルにお送りするまで傘は不要でした。

 

小部屋の氏神様の伊射奈岐神社さんにまずはお参りして

 

そして

小部屋にご案内し、お仕事のお話。

いつもサラサラと仕事をこなしてくれる人で、

少々無理なお願いも、サラッと聞き入れてもらっており、

とても、ありがたい担当者さんです。

新しい小部屋のオーナーさんの30年前に購入されたキャンドルアーチの部品。

どの工房のものかもわからなかったのですが、うれしいことに探して送ってくれたり、

 

右上の段の花嫁さんがmissing。。。。

 

85歳のマイスターが作られたパーツ、工房の奥様にお願いしてくれた。。。

 

また、文化的なことで商品の後ろ側にある話が分からない時は尋ねて、教えてもらいます。

たとえば

・日本ではおなじみのない煙突掃除人。なぜラッキーシンボルなのか

・リンゴがなぜクリスマスのオーナメントに多いのか

などなどなど

そんなこんなで、ここ10年程のお付き合いの繋がりを深めて参ってます。

 

黒のスーツにシルクハットの煙突掃除人

幸せのシンボルとして沢山のアイテムが作られています。。

 

そして

勝手にこの近辺のことを「小さな京都」と名付けておりますが、

山田東の街並みをご案内。

大きな古いお屋敷も多く、お庭にお茶室が見えるようなお宅も。

波打つような瓦葺きの大きなお家にすごいね・・と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

山田東での最大の楽しみ

「南林寺」さん拝観

 

事前に本堂の中を見せていただけたら・・と厚かましいお願いを快く聞き入れてくださって。

実は南林寺さんの 今はもう2年生のご長男がお誕生の時からCoCoRoに

お越しいただいていて。

ご無理をお願いしてしまいました。お茶やお菓子までご用意いただいていて

 

静かでまったりとそして荘厳な時間を過ごすことができました。

ありがとうございました。

 

竹林を背景にどっしりと佇む南林寺さん

 

 

 

ランチのあと

 

山田に来たら・・の

万博記念公園へ

太陽の塔が出迎えてくれました。

 

 

 

 

日本庭園散策。アジサイ、タイサンボク、菖蒲、蓮がそれぞれ美しく咲いていて

とても、タイムリーでした。

 

 

 

お掃除や手入れの行き届いた日本庭園に感動されて・・・

 

で、

最後は大観覧車から大阪を一望。

遠く、南港までも見渡せてラッキーでした。

 

 

あの山の向こう側も街??との質問に有馬かな・・・?と。

 

硝子のペンダントをお土産にいただきました。大切にします。

 

 

朝からフルに動き回り、タイムラグを乗り切るために寝かせない方式で。。。。

きっときっと日本での初めての夜は

バッタンキューとベッドに着かれたことと。

 

小さなCoCoRoを見てもらって、私どものテイストをより分かってもらえて、

CoCoRoに寄りたいといってくれた彼女に感謝の一日でした。

お天気も味方してくれて、ステキな思い出となりました。

 

これからも今まで以上にお取引のお手伝いをしていただけると確信し、

お互いをより深く知り合えた再会となりました。

クリスマスアイテムの助言もいただきました。お楽しみに。。。。。。

 

 

1

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM